植物の力で遠慮しない生き方

エッセンシャルオイルと馬を通して感じたことを綴っています

近寄れないくらいの圧倒的な高み

極論ですが

会社員ではなく、オンリーワンのビジネスをしていくのであれば

極論、目指すところは

 

近寄れないくらいの圧倒的な高みへいく。

それくらいの意識がないと、

続かないのかもしれません。

______________

キラキラ系起業という言葉も

終わりを迎えているように感じますが

キラキラしようが、一人ひっそり地味にしようが

それはそれで、その人の持ち味なので

比べる必要もないわけで。

比べるくらいなら、自分で続けれるスタンスでやるが一番。

 

ちなみに私は、一人ひっそりが好きですが

今の立場はそうじゃなくなっているため

どこかでシフトチェンジか

大きくその時間を取る必要があります。

 

起業したり、「ビジネスします!」も

それぞれですから、自分に合う方法を模索すれば良いだけです。

模索もせずに、周りと比べて

人のせいにしている方が、よっぽどみっともないわ。

(あっ、言っちゃった・・・💦)

 

・ご主人の扶養を越えない範囲で活動する

・趣味を生かして、周りの方をハッピーにする

・ボランティア形式

どれも、恥じることもなく

素晴らしい活動です。

 

肉体は、今世の入れ物でしかありません。

まずは自分が幸せに。


そして周りを幸せにして、
思いっきり輝やく✨✨

残念ながら、この輝くを

まるでステージに立ってスポットライトを浴びること

評価、賞賛だと勘違いしている方もいます。

 

思いっきり輝いている人には、
グタグタとくすんでいる人は眩しくて、
近寄ることができません。

 

でも、輝いている人の方が

近寄って話を聞きたい。とも、思っているはずです。

 

でも、手を差し伸べること、ベタベタとすることとは

全く違います。全く違うのに!!!!

ベタベタすることが寄り添うこと

ソーシャルネットのコメント欄で、

❤️マークの羅列でやりとりすることが

寄り添っていることと勘違い。

 

近寄れないくらい圧倒的な高みにいっている人に

少しでも近づく努力をすることが

結果として、自分のビジネスを発展させる

マインドだと思います。

f:id:angelicaaroma:20170901061623j:plain

 

あーあ、またアロマセラピストのイメージと違うことを

書いてしまった💦