アロマライフで誰とも遠慮せずに交換したくない人生を

盛岡・ウェルネスライフとアロマセラピーで自己実現と自己成長を提案

2019年は女性ホルモンとアロマセラピー講座でスタート

お正月も少しづつ明けてきまして

今日からお仕事スタートの方もいらっしゃるかなと思います。

私も今日からスタート!

といっても、1月2日ごろから少しづつ動いてしまうのは

習性というより、この仕事が好きだからなんだなぁと

つくづく思います。

 

さて、新年初めの仕事は

「女性ホルモンとアロマセラピー」のクラスから💗

 

去年から不思議と多いのが「女性ホルモンアロマクラス」

 

このテーマも奥が深くて・・・

それはきっと私自身がまもなく「更年期」というのに入る年代だったり

うちの母が、更年期で辛そうだったのを覚えていたり

最近はその母が「骨粗鬆症気味」と判定されて、大騒ぎしていたり(^◇^;)

 

一時期は「妊産婦とドテラ」とか「子供のアロマケア」がトピックとして

上がっていましたが、年代とともに移り変わっていくなぁ・・・

 

でも、「ヒーリングアロマ」は、年代関わらず。です。

_______

女性ホルモンを意識するのは

きっと、「婚活」「妊活」「更年期(プチ更年期)」このあたりかなと思います。

私のクラスにいらっしゃる方は、プチ更年期、そろそろその年代・・という方が

メインになるのですが、皆さんおっしゃるのは「自分もこうだから、娘も

似てくると思う」とお話しされます(まさに、うちの母も同じ!)

 

アロマケアはもちろん有用的に働きます✳︎

なにせ、ホルモン司令塔に直接「出しなさい」と

アプローチできるのが「エッセンシャルオイル

f:id:angelicaaroma:20190104185007j:plain

ただ、司令塔にアプローチはできるけど

そこから卵巣までに繋がっていくためには

アロマケアだけではなかなか厳しかったりもします><

 

悲しいかな、私たちの食事は

環境ホルモンでいっぱいだったり

砂糖の取りすぎで、撹乱されたり

内分泌系を破壊する物質でいっぱいなんです。

 

だから、「アロマだけ」は、私はやっぱりないと思い

ウェルネスライフを提唱しています✴︎

 

ふかふかの子宮を作るのは、ミネラルやたんぱく質

細胞の元となる「ミトコンドリア」に栄養を与える。

 

根本から見直さないといけないこともあるし

ひどければ病院行って、きちんと治療を受ける必要もあります。

 

でも!やはり「エッセンシャルオイル」で毎日習慣として

できることはたくさんあります❇︎

 

このホルモンアロマクラス(通称 スーパーウーマンクラス)は

・1月7日 仙台 満席

・1月25日 (日)八戸 若干空きあり(1名か2名くらい)

2月か3月は自宅の盛岡でも開講しますので

 

ご興味ある方はぜひいらしてくださいね。

 

____________

女性ホルモンのバランスを取るためにも「アロマタッチテクニック」

・空きがあるクラス

2月23日(日)秋田県能代市近く 受付中

3月3日(日)盛岡クラス<アンジェリカサロン 残5名

アロマタッチテクニックについてはこちらをご覧ください

f:id:angelicaaroma:20190104191030j:image