Essential My Journey〜エッセンシャルオイル マイ ジャーニー〜

エッセンシャルオイルと馬を通して感じたことを綴っています

経済的自立したいけど、3年たっても変わらないなら

女性の起業がまるでブームのようになって

数年でしょうか。(5年くらい?)

 

経済的に自立したい

仕事を辞めた時に、できることを見つけたい、資格を取りたい。

もっと違うことをしたい・・etc

 

そのために、資格を取りに行ったり、お茶会でたり

セミナーでたり、コンサル受けたり、ブログのヘッダーを変えたり

名刺を作ったり・・etc やることいっぱいで

へとへとになったという話もよく聞きます。

 

が、それはあくまでも「外側」のこと。

本質ではないわけですよね。

 

経済的自立って、いくらから自立なんでしょうか?

30万の収入があっても、そこから経費やら何やら支払ったら

残るのは、実は少しかもしれません。

 

8年目になった個人事業主、夫の扶養から外れて4年になりますが

経済的自立を真剣に考えていた頃より、

それをすっかり手放してしまった今の方が、集客も収入も上になっています。

 

経済的自立をしたい=あなたの存在意義 では、ないわけです。

経済的自立は、誰かに認めてもらうものでは全くないわけです。

 

 

もしあなたが、真剣に「経済的自立」を考えているなら

 

自分にとって「あたりまえの世界」から抜け出すことが一番大事です。

 

いかに、「オンリーワン」になるか。

今や、資格をどんなにとっても、「石を投げれば当たる」と言われる時代に

なってしまいました。(アロマセラピーも全く同じ)

 

当たり前の世界=いつも会う人、いつも接する人、いつも話す人、

いつも買うもの、いつもの考え方、いつもの口癖・・・

いつものフェイスブック、いつも見るインスタ・・

それから、抜けること。

周りの目と自分の人生のどちらが大切ですか?

何を大切に生きていたいですか?

 


他者から与えられた(しかも勝手に)

偽りの自分像に気がついていますか?

 

あなたはそれを演技しているだけ。

 

自分自身を認めて生きると、つまり本当の自分として生きるとき

豊かさと自由を手にできる「大人」な自分になれると

感じています。

 

なぜなら、私が、他者から与えられた偽りの自分像に気がつかず

長い間、苦しんできたからです。

 

もちろん、そこから私を出してくれたのは

エッセンシャルオイルであり、馬でした。

(これもまたコンフォートゾーンだったので

その当たり前の世界から出るのは、大層エネルギーを要しました)

 

不満感を埋めようと、

外にあれこれ追い求めても無駄だということ。は、

もう気がついているはずなのに、

外に外にと埋めようと(資格やらコンサルやら、自分の安心の言葉を取りに出かけるなど)しても、もうまた半年も経てば、埋めたくなることを

気がついているはず。

 

怖いと思っていても、

こうなりたい私、気になって仕方がない方向、

本当に関わりたい方へ向かいましょう。

 

もし3年たっても何も変わっていないのなら

あと3年やっても変わらないことが多いです。

 

私は、「絶対的な量、圧倒的にがむしゃらに動く」これが

とても自分を元に戻す上で、大事なことだと思っています。

 

「熱意には熱意で返します」

「その甘えには、応じません」

 

宇宙と繋がって、開運しても

自然体のあなたでいないと、辛いですよ。

 

f:id:angelicaaroma:20180813172559j:plain