アロマライフで誰とも遠慮せずに交換したくない人生を

盛岡・ウェルネスライフとアロマセラピーで自己実現と自己成長を提案

そろそろ本気で目覚める時期、起きて!

全国的に異常気象とも言える

暑い暑い夏が続いています。

地球が苦しそうな声をあげているような気持ちでいっぱいで

東京オリンピックは無理なのでは?と思ってしまいます。

この暑さで、どうやって競技をするのでしょうか。(全部屋内ってわけにはいかないでしょうし・・)

_____________________

先日、ドテラ社のリーダーシップトレーニングに

参加をしてきました。(その時の記事はこちら

 

その際に、最後にこんなワークがありました。

 

ドテラを分かち合いたい理由はなんですか?

分かち合う上で、前に進めないことはなんですか?

 

往々にして「分かち合いたい理由はなんですか?」のシェアは

たくさんしてきたり、聞かれたりしますが

 

前に進めない理由をシェアする、書き出すって

とても大事なことなので、改めて大きな気づきになりました。

 

やりたくないことリスト

一緒にいたくない人リストを作るって

本当に大事。誰に見せるわけでもないから

ぜひ、書き出してみてください。そうすると、自分のこと

よーーくわかるようになります。

もし一緒にいたくない人リストに書いた内容と近い人に対して

あなたがエネルギーを相当使っているなら、何か見直す時期です。

もしくは、見直さないままずっといったら

ひずみが起こる可能性は大です。

 

・・・・・・・・・・・

ということで、このワークを

先日3回ほど、チームメンバーさんと一緒に

オンラインズームでそれぞれ実施してみました!

 

お一人お一人の、

・分かち合いたい理由

・前に進めない理由

 

どれもこれも、丸っとOK!

どれかがよくて、どれかが違う。では、ないし

特に前に進めない理由は

今回のワークは、まだまだ表面上だったと思うので

これでもか・・というくらい、頭を絞って出してみてください。

最後の最後に出てきた言葉が「本音(潜在意識の声)」です😊

 

さて、私も考えてみました。

私がドテラを分かち合いたい理由について。

 

それは、その時々で色々と変わってきます。

(ずっと同じノートに書いておけばよかったと思うけど

全ては後の祭り〜笑)

 

最初の頃は、

私のようにアトピーで苦しんでいる人の力になりたい。だったと思うし

 

ざっくり言うなら、「アロマセラピーで人の役に立ちたい」だったし

 

この1年くらいはいつも最初に書くのが

・人の可能性に触れれるから

・社会と世界とつながることができるから(感じることができるから)

・私の可能性がまだまだあることを知れるから

・たくさんの笑顔を作り出す、クリエイトできる仕事だから

 

アロマセラピー精油の素晴らしさを伝えたいから。というより

今は上記4つの「可能性」という言葉がいつもトップに上がってきます。

私にとって、精油の素晴らしさを伝えるは

この数年で細胞の中にまで染み込んで行き

その次に向かっているのかなと思うのです。

 

前に進めない理由は

・人の感情が自分の中に入ってくることがある(境界線)

・これ以上、時間を取ることが難しい(スケジュール)

  今以上に、仲間の力を引き出す器が自分にあるのだろうか?と葛藤

 

どちらもかなり自分ではトレーニングを受けたりしてきましたが

もう少し改善したいところです。時間に関しては

同じことを何度もしないように、録音録画というスタイルに切り替えていますが

やっぱり毎回ライブのように、自分の言葉で伝えたいなという部分との

葛藤です。

 

ドテラを分かち合い続けた先には

女性の自立とか、経済的自由というのもあるのでしょうけど(ありますが)

どちらも私には、言葉としてしっくり来なくて

今、しっくりくる言葉が天から降ってくるのを待っているところです😊

自立とか、経済的自由とか、、うーん、もっとそれを超えたもの。

と、自分ではドテラを通して感じているので、

ありきたりワードじゃないんだよなぁ。。

 

__________

これから本気でやります!とか、

本気で動きます。と、言いますが

「本気でやります」って、私はないと思っています。

なぜなら、私はいつも「全力」でやっているからです。

 

これからが「本気」ってなんでしょう?

本気じゃないのに、時間もお金も相手に使わせるのでしょうか?

 

どんな時も、オンラインだろうが1対1だろうが

立ち話だろうが、50人の前だろうが

馬の前だって、全部全力で向き合ってきての今。

 

全力で痛い思いをし

全力で悔しい思いをし

悔しすぎて、早くここからもう終わらせて、やめてしまおうと

何100回も?いや、何千回も思ったことがありましたが

 

それでも分かち合ってきた理由があるからです。

 

全力だから、相手の境界線との難しさ。

 

とにかく、これから本気出します!っていう言葉は

とっても不快なんですよっ(笑)

そんなの、私が通っている牧場では

絶対に許されないよねっ。

 

だから、ある日突然の120パーセントとか

全然違う自分になる。じゃなくて

 

その時その時、今の私の「全力」でやってみればいいと思うのです。

 

f:id:angelicaaroma:20180801192037j:image