アロマライフで誰とも遠慮せずに交換したくない人生を

エッセンシャルオイルと馬を通して感じたことを綴っています

手の治癒力・アロマタッチテクニック

ドテラ社には「アロマタッチテクニック」という

癒しの手技があります。

 

これは、本当に素晴らしい方法で体への働き(自律神経や免疫等々)もありますが

何よりも、家族間で行えること。

それも、揉むとか押すではなく

 

なでる タッチング そして30分くらいの手技

だから、家族間で行っても

深い深い癒しが起こります。

 

安心ホルモンが出るということもありますが

何よりも、見えない絆やお互いを思いやるエネルギー

そういったものが交換されるような気がします。

 

私も、妹とやりあいっこしたり

夫にしたり

弟にしたり。

 

43歳の姉と 40歳の弟。

 

年に2、3回だけど とても貴重な時間です。

_______________

 

f:id:angelicaaroma:20180607165039j:plain

この本、「手の治癒力」

私も何冊もこういった本を持っていますが

久しぶりに「ヒット!」と思える一冊でした。

 

ヒポクラテスも「医師たるもの、患者に触れなくては医師ではない」という内容や

東日本大震災での手当てについてなど

っとても深い一冊でした。

 

改めて、「だからアロマタッチテクニックなのか」と思った本。

 

アロマトリートメントやその他の手技も

もちろん「触れる」という点ではすばらしいと思いますが

私なりに考えてみると

 

セラピストとクライアント という立場じゃなかったりすることに

触れる という点でまた違う何かが起こるのではないかな?と思うのです。

 

アロマタッチテクニックを作ったドクターヒル博士は

以前から「アロマタッチテクニックは、家族や大切なひとにして欲しい。

高い金額設定をしないで欲しい」というようなことを話されていました。

 

____________

 

先日は、施術ベッドがない環境でしたので

お布団の上で20歳の女の子に

させて頂き

「初めて、こういうの受けました!!!

もう、すごいすごいすごい!スッキリして

全然違います」

 

今日は、主人の元同僚だった方が

我が家に遊びにいらしたのでさせて頂きました。

 

f:id:angelicaaroma:20180607165047j:image

終わった後「ゆっくり起きてくださいね」とお声をかけると

 

「すごいー もう体が軽い軽い〜 癒される〜」と

大喜びで、

 

私は初対面だったのですが、

 

前からの友達みたい💓 と、お話しされていました😊

↑この一言って、すごいことだと思います✨

 

________________

 お馬さんへのグルーミング(毛づくろい)も

同じく「手の癒し」

私が通っている牧場 美馬森 八丸牧場では

グルーミングの時の「手」についても

とっても深い指導を頂いています。

f:id:angelicaaroma:20180607165058j:plain

 

アロマタッチテクニック

学びたい方は、ぜひお問い合わせくださいね。

(盛岡の自宅にお越しいただける方になります。

出張の時は、ご相談ください)