アロマライフで誰とも遠慮せずに交換したくない人生を

エッセンシャルオイルと馬を通して感じたことを綴っています

なんのためにこの仕事をしているのかなぁ

岩手県でアロマセラピストをしている

アンジェリカナチュラルセラピーです。

 

最近、いろいろと思うことがあり

もしかしたら屋号を変えるかもしれません。

と言っても、屋号を変えるとなるといろいろと面倒です💦

作った看板の作り直し、税務署、名刺、ホームページ・・・あ〜💦

でもどこかのタイミングで良き時に変えるかもしれません😊

 

さて、最近、私のブログは

誰かのために書いているブログではなく、すっかり日記というか自分の思うことばかりの羅列のため、ビジネス視点から見たら超絶NGブログになっています(笑)

 

久しぶりに、「なんのためにこの、お仕事をしているのかな?」と

文字に書いてみようと思います。

 

さて、私の仕事はアロマセラピストであり、

アロマ(精油)で人を癒し励まし、豊かになる幸せのお手伝いをさせていただいています。

 

この豊かさというのは、皆さん何を想像しますか?

 

豊かさと言っても、たくさんありますが

私にとっての豊かさは「自分が生きていて良かったな」と思えることが

極論です。

 

最近では

良き友人に囲まれ、良き仲間に囲まれ、

みんなで誰かの役に立っている会話を聞くのが

ものすごい幸せな時間の一つです。

 

役に立つのは、大きいことではなく、

例えば、自分が作ったアロマのシュガースクラブが

次は誰かの役に立つ、喜びになる💓

そんな話を聞いているのもとても楽しく嬉しい時間です。

 

祖父母が大きな商売をしていて、最終的に「負債を抱えて人間関係ゴタゴタ」を幼少期に見てきたので、本当に通帳の桁が増えていくことに

全く興味もありません。それが、私のパーソナリティーです。

 

今行っている「健康アロマ&リセットヨガアカデミー」は

1回講座が終わるたびに、一人反省会をして

もっとこうすれば良かった。と思いますが

その思っている時間もワクワクです。次のネタはないか〜みたいな

まるで宝探し。これも私にとっては豊かさの一つです。

 

精油の可能性、歴史的価値の話も大好きな一つです。


女性実業家になりたいわけではないし、

 

人生も折り返し地点を迎え「周りの感情のグタグタ」を聞いて

それに1つ1つ対処している時間もありません。

それは自分で解決すべきこと。(解決したいなら)

自由と責任は隣り合わせでいつもそれを感じています。

まだまだ精油の世界を学びたいし、学びたいことは山のようにあります。


ドテラ社のお仕事を続けてこれたのは

この「学びたいことを」をいっぱい学び

それを伝えること(アウトプット)で話すことで

さらに良い循環が起こることを体感してきたからです。

 


すべての人が私と同じようにできることはないというのも

この数年で学びました。

元々は「私でできるならすべての人にできる」と思っていましたが、

人それぞれ、強みもパーソナリティーも違います。ですが

方法はいろいろあります。

 

この行動をずっと続けていたら、2月に

講演のお話をいただきました。

 

少し遡りますと

アメリカのドテラコンベンションでは

このようなドクターパネルディスカッションというのがあり

様々なドクターが代替医療としての可能性を持つ「エッセンシャルオイル」について

話し合います。元々、ディベートすることを訓練されている国だからだとは思いますが

お互いの意見も尊重しながら、話を進める姿が大好きでして・・・

 

f:id:angelicaaroma:20180116173859p:plain

 

1滴の精油が世界を変えることも

体感してきました。その世界は、地球の反対側でもあり

小さな我が家も世界に入ります。

f:id:angelicaaroma:20180116173902p:plain

 

2月10日に盛岡の岩手大学の学生センターにて

このような機会をいただき、私もパネルディスカッションを

させて頂くことになりました。

今回、改めて「なんのためにこの仕事をし、これから先

どうしていきたいか?」を考えるきっかけになりそうです。

(その前に南の島にも行ってきます💓🐠)

f:id:angelicaaroma:20180116173605p:plain