病気の専業主婦が36歳から始めた誇れるアロマの仕事

植物の力で輝く女性をたくさん見たい!夢は現在進行形

知識をつけることは智慧となり、体を動かすことは体験となる(残席8)

岩手県でアロマセラピストをしている

アンジェリカナチュラルセラピーです。

 

昨日の台風、すごかったですね🌀

この家にきて、始めてあんなにすごい雨と風を体験しました。

(ところが、本日、雫石町という岩手山の麓にいったら

「台風、たいしたことない」と言われ・・💦)

 

12月からスタートする、健康アロマ&リセットヨガアカデミーの

お申し込みも7名様となり、とっても嬉しく、びっくりです!(◎_◎;)

遠く弘前市からもお申し込みがあり🚘

ありがとうございます❤︎

 

___________________________

知識は、積もり積もって積み重なって、「智慧」となります。

1回だけ聞いた知識は、顕在意識上にある「学び」ですが

同じことでも、同じことを何度も角度を変えて聞くことで(スピーカーを変えて)

点と点が線となり、それが自分のなかの「智慧」となるので

「私は・・・・こう思う」と言えるようになります。

 

私は英語の「 I think」という言葉と

「It's up to you」がすごく好きなんです❤︎

 

私は、⚪️⚪️こう思う。だから、こうする。

それすら、日本では言えないことがたくさんあります。

そして、中立的、オープン的な環境が

とても少なくなっているように感じるのは、私だけでしょうか。

 

It's up to youは、あなたどうしたいわけ??自分で決める。

どっちが良いですか?どっちにすれば良いですか?どうすれば良いですか?

 

うーん・・・・自分で考えて。

 

私はチームミーティングとして、同じビジネスを展開しているリーダーさん達と

ミーティングをしているのですが、

スタートした最初は「⚪️⚪️はどうすればいいですか?」の羅列メモが

毎回届いていました。

それを読むたびに「自分でもう少し考えて決めれないかな?せっかく、能力が高くて

考えれる力があるのにもったいないものだなぁ」と、

よく思ったものです(すみません💦)

「ご指導ください」も、「回答を教えてください」と私には感じるのです。

 

高校しか終わっていない私が、教育云々語れる筋合いはありませんが・・・

日本的な教育、「回答を早く出す」

「正しいことが正解」「失敗は絶対ダメ」「出る杭は打たれる」

(単に私が、日本的な教育に馴染めない性格なだけかもしれません(^^;;)

 

アロマセラピーの教育も、もしそれが「⚪️⚪️資格取得」のために

「⚪️⚪️を覚える」だったら、それは家族&クライアントさんには使えないことが多いです。なぜなら、習慣化されていないからです。

 

___________________

 

今回、盛岡で開催する「健康アロマ&リセットヨガアカデミーは」

「私は、⚪️⚪️だと思う」と言えるような、体と精油の知識を

少しでもお伝えできればと思っています。

 

わからないことを調べる、その時間すら

今は忙しくてなかなか取れないことが多いかもしれません。

それでも、わからないことを、「これって何ですか?」の前に

ちょっとだけGoogle検索や、何かで調べてみる。

そうすると、本当にその小さな1歩が、半年後に

積み重ねになっていると思います。

 

体を動かすことは、思考を柔軟にもしていきます。

 

これからの時代を生きていくために。

 

単なるアロマ講座にするつもりはなくて。

 

桜田先生も、単なるヨガ講座にはしないと思います😊

 

こうやって書いて、自分でハードル上げるのが好きな私です(笑)

 

どちらにしても!!

 

皆さんと一緒に、これからの時代を生き抜く。

そんな気持ちで、講座を進めていきたいと思います。

 

お申し込みは、こちらのフォームからお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これからの時代、「サラリーマン」「決まった収入(安定?)」は

もう私達が50代以降になった時、そろそろないんじゃないのかなぁ・・・と

思っています。