馬とアロマ&ドテラジャーニー

植物の力で誇りある生き方を。 http://i-angelica.com

毎年7月に思うこと。〜この道を決めて6年目がもうすぐ〜

岩手県でアロマセラピストをしています。

 

今日も暑い1日でしたが、ブログへのご訪問ありがとうございます。

アメブロではアクセスがだいたい1000近くありましたが

こちらのはてなブログでは50〜100😊

なんだかそれもまた、心地よく楽しくブログを書いています。

 

さて、あっという間に七夕も終わり、

あと1ヶ月でお盆・・・

 

人生を色々と振りかえると、きっと皆様もそれぞれに節目というものが

あると思いますが、私の場合は「7月」

ちなみに誕生日は3月11日です。

 

19歳20歳と、アトピー性皮膚炎の悪化による

両眼の網膜剥離等々の手術を行ったのも7月。

あれから、23年が過ぎ、今日も定期検診で眼科に行ってきましたが

先生もいつの間にやら60歳を過ぎているとか・・・・

 

23年前の7月、付属病院で突然言われた

「パソコンも、仕事も、何もできなくなる覚悟をしてください」と言われた日を、毎年7月23日(手術日)が近づくと思い出します。

大手術をしてくださったドクターには、今でも感謝でいっぱいです。

 

そして、現在の仕事 精油1滴の力を伝えるアロマセラピー ドテラ〜

 

使用歴は長いですが、

 

恐れを手放して、人に伝えてとにかく進もうと決めたのは

5年前の7月末。

(ドテラユーザーさんならお分かりいただけるかと思いますが、プレミアというランクになった時です)

 

たくさんの恐れがありました。

・資格もないのに

・本当にドテラを信じていいの?

・たくさん仕事をしたら、また体調が悪くなるんじゃないか

・そんなに頑張る必要ってあるの?

・周りになんて言われるんだろう

・自分にできるんだろうか

・お金なんていらない ランクなんて目指す必要あるの?

・一緒に理解して進んでくれる人と出会えるのかな

・うまくいっていると思えない

・ずっと集客しなきゃいけないのかな

・いつもメールを返信し続けているような気がする

・自分の時間がない

 

 

その他、、、もろもろありました。

それらを、1つ1つクリアにして行きました。

自分で納得しなきゃ、前には進めない。

でも、全部を納得してから進むなら・・・

無理ですね。

進んでいるから、その中に関わるから

納得してクリアにできるんです。

 

そして、2年前にダイアモンドというタイトルになったのも

7月です。

 

この時、お世話になっていたコーチに

「武川さん、すごい!!」と言われても

「うーん、、そう思えない。」と言っていて

自分がどこまで頑張ればいいか、もう分からなくなっていました。

 

「自分軸欠落」時代です。

 

なんて書くと、辛い茨の道に思えちゃいますね(笑

 

2年前の7月、私は、自分の人生を変えてくれる「馬」と出会うことができ

今に至るので、「やっぱり人生はうま(馬)くいっている」なんです。

 

さて、私にとっての「この道」って。

 

この道は、その都度その都度、変化をしてきたけれども

川の水が上流から流れるように、曲がりくねりながら進んでいて

 

当初の頃は「アロマを通して私の経験を伝えたい」

(病気で苦しんでいたところからの変化)

次は「みんなにいろいろな可能性があることを伝えたい」

そして「地方の女性が癒しのお仕事でまずは、

月収10万円になるお手伝いをしたい」

 

今は「誇りある自分になる その道を一緒に歩みたい。」

 

前は、社会貢献をしたい。とか、税金をたくさん納めたい。とか

そんなことも思っていました。

 

誇りある自分 は、私だけではなく。

私と一緒に仕事をしてくれているみんなも。

ご縁あって、同じグループの仲間達も。

個人セッションで、アンジェリカを訪れてくれる方も。

精油の生産をしてくれている女性達も。会ったことはないけれどいつか会えるような気がします。

 

この道は、まっすぐ1本だけではなく、

途中、枝分かれしたりしながら

きっと大きな大河になっていくのだと思います。

 

8月からは、6年目。

石の上にも3年というなら、3年が2つ積み重なる最後の1年。

まだまだですね(笑)

 

少なからず地方で

ドテラを伝え続けてきたからこそ、見えてきた世界がたくさんあります。

 

f:id:angelicaaroma:20170601195317p:plain